郊外の住まいについて考える

郊外の住まいについて考える

こんな場所に住んではいけません。水害、塩害、、、

海、川、湖 見晴らしの良い平野 自然豊かな球に囲まれて 風光明媚な場所に住むのは 憧れかもしれません。 でも、ちょっと待った! 海の近くの塩害 房総の海のそば 塩害で家は痛み、洗濯物は部屋の中に。 日々の生...
郊外の住まいについて考える

好きな工法の家、シンプルな家が良いですよ

在来工法でもツーバイフォーでも それぞれ良い点はありますが 気に入った方、どちらでも良いと思います。 木の温もりを直接感じたいのであれば在来工法。 ですかね。 工法よりも信頼が大切。 信頼できる工務店 信頼でき...
郊外の住まいについて考える

クオリティが大幅にアップした中古一戸建てがオススメ

ちば山の家。 千葉県産の杉や檜を ふんだんい使い 丈夫で長持ち 木の優しさと香りに満ちた家。 確かに心地の良い家です。 経済的な負担がなければおすすめします。 でも、無理する必要はないと思います。 今から...
郊外の住まいについて考える

どんな家に住めるのでしょうか?

どんな暮らしをしたいですか? に、直結するのが、住む家です。 都会でおしゃれに暮らしたい となれば、 一戸建てよりもマンションを選んだ方が 暮らしやすいかと思います。 田舎で自然囲まれて暮らしたい と思えば リゾ...
郊外の住まいについて考える

どんな暮らし方をしたいですか?

都会暮らしがしたい。 田舎暮らしがしたい。 便利に暮らしたい。 土に触れて暮らしたい。 見晴らしの良い高層マンションで暮らしたい。 広い庭のある家で暮らしたい。 住宅ローンに縛られたくない。 マンションか一戸建てか。 ...
郊外の住まいについて考える

どんな場所に住みましょうか?

ちば山の家造りを見ていて思うことがあります。 家は素晴らしい。 でも、ここに建てるの? ・田んぼの埋立地、地盤が悪い。 ・水害が頻繁にある低い場所。 ・氾濫しそうな川のそば。 ・海に近く、過去に津波被害のあった場所。 ...
郊外の住まいについて考える

暮らしたいところはどこですか?

住まいづくり、 家造りの前に、どこに住みたいか? 暮らしたい場所はどこなのか? これが重要です。 海が好きなら海に近い場所。 山が好きなら山が近い場所。 都会が好きか、田舎が好きか。 職場の近くを優先したいか? 便利...
郊外の住まいについて考える

どんな家が理想的?ではなくて

20年ほど前、 どんな家が理想的なのか ・自然との共生 ・100年先を見据えて ・暮らしやすさ などの要因から考えていました。 情報を集め、いろいろな人たちとの出会いもあり 一つの結論に達したのが 地元の木で建てる家...
郊外の住まいについて考える

地元の木で家を建てる「ちば山」

ちば山で、地元の木を使った家造りで 2019年実績が100棟になりました。 地元の木を使った地産地消の家造り。 地元の気候で育った木で家を建てるのが一番。 木の香ただよう家。 大工さんの高度な技術で100年後につながる家造...
スポンサーリンク