デジタルな晴耕雨読

デジタルな晴耕雨読 IT。仮想通貨やブロックチェーンの話題など

デジタルな晴耕雨読

事業としてのALISに対する勝手な一考察

分散型ソーシャルメディアプラットフォーム ALIS とは、⽇本初の分散型ソーシャルメディアプラットフォームである。 ALIS WHITE PAPERの最初に書かれています。 分散型に対して中央集権。 ソーシャルメディ...
デジタルな晴耕雨読

ALISを始めた頃を振り返ってみました

仮想通貨やブロックチェーンの勉強をしようと SteemitやVALUに登録し投稿を始めた頃。 引き続き面白いサービスはないかと探した結果 ALISを発見し、すぐに登録しました。 2018年4月18日、最初の投稿。 ...
デジタルな晴耕雨読

ネジが合わないと評価の低かったデスクの組み立て

シンプルで使いやすそうなデスク。 価格は安く お値段以上の店で売ってるデスクより安い。 アイリスオーヤマの商品 組み立て式のデスクです。 レビューを見ると 24件中9件でネジ穴が合わないと低評価。 どうしようか迷っ...
デジタルな晴耕雨読

東京都北区王子界隈で花見 穴場かも?

ALISに投稿しました。
デジタルな晴耕雨読

槐磨きの仕上げは紙やすりとオイル

製材所のベルトサンダーで磨いた槐の輪切り。 これで完成ではありません。 水拭き、オイル仕上げ まずは、柔らかな布で、 水拭きをして 汚れを落とします。 しばらく放置して 表面が乾燥したら 食用油を薄く塗ります。 ...
デジタルな晴耕雨読

槐をベルトサンダーで磨き上げる

手作業では、1時間かけても、この程度。 綺麗に仕上がったのはごく一部。 製材所で、電動工具を借りて仕上げることにしました。 ベルトサンダー 製材所の片隅に置かれているベルトサンダー。 年数回しか使っていないようなの...
デジタルな晴耕雨読

槐(えんじゅ)を磨いてみる

槐は堅い木だといっても、 手作業で磨けるだろうと甘く考え ワークショップで使おうかと思っていました。 まずは、ワークショップを目指して 実際に手で紙やすりなどを使って磨いてみることに。 紙やすりなどを使い手で磨く ...
デジタルな晴耕雨読

槐(えんじゅ)の輪切りとの出会い

2018年3月、NPO法人ちば山の木材乾燥用ストックヤード。 槐(えんじゅ)の輪切りと出会いました。 ちば山理事の丸正林業さんが入手した槐を 輪切りにして乾燥していたものです。 槐とは 槐は、中国北部原産の落葉広葉樹の...
デジタルな晴耕雨読

eco2coin(2)

eco2coinの最大の特徴は自価。自分で、自由に、価値を決められます。 一方で、 法定通貨(日本円やUS$など)、 仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、NEMなど) との交換は一切できず、取引所では扱っていません。 そのため、金...
デジタルな晴耕雨読

eco2coin(1)

2000年頃でしょうか?地域通貨の体験ワークショップに参加しました。これは面白い!興味深い! その後、いろいろな地域通貨を知り体験し、、、 結局、地域通貨を使う必要はないとの結論に達しました。運用事務局に負担がかかり、地域通貨...
スポンサーリンク