GoPro HERO7 BLACKを手放した理由


手放した理由の前に
購入した理由です。

・HyperSmooth ビデオ安定化機能で、ジンバル不要。
・タイムワープ ビデオ
・ハウジングなしで10m防水
・以前持っていたHERO3+に比べて写真画質の向上

ハワイと京都へも連れて行きました。
結果、かなり楽しみました。

Amazon | 【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】 | ウェアラブルカメラ・アクションカム 通販
【国内正規品】GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW ゴープロ ヒーロー7 ブラック ウェアラブル アクション カメラ 【GoPro公式】がウェアラブルカメラ・アクションカムストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

でも、負担が大きい!
静止画撮影をしながら動画撮影。
データ容量が多いので扱いや保存が大変。

歩きながらの動画撮影でなければ
デジカメで撮影できます。
静止画の組み合わせで動画を作ることも可能。

旅先では
とにかく写真をたくさん撮って
ブログなどで情報発信しようとも考えています。

無くてもいいかな?
ということで手放しました。

シンプルに、優先事項を大切にするということ。
そこまで気にせず、持っていてもいいのですが
活用してくれる方に譲った方がいいですからね。