ASUS TransBook T101HA を購入

P1020779

家族用のiPad2から買い替え

5年以上使ってきたiPad2、
iOS7からアップデートせずにここまできましたが
アプリが使えなくなることもあり、やむなく更新処理。
その結果、動作が思いっきり遅くなってしまいました。
WEBサイトの表示待ちの時間もなが過ぎます。
おまけに、たまにダウンして、立ち上がらなくなる。
通常の利用に耐えられなくなってしまったので買い替えを検討。

iPad air2に買い替えを検討

1ヶ月内にiPadが新しくなりそうな今の時期
買い時ではありません。
少し待とうか。安いタブレットでつなごうか。

そんな時に、WindowsのPCも使いたいという家族の要望。
ということで、コンパクトなPCにまで検討範囲を拡大。
その結果、2 in 1 が最有力候補になり
・Dell Inspiron 11 3000 2 in 1
・ASUS TransBook T101HA
この2機種に絞り込み。

Dell Inspiron 11 3000 2 in 1のメリット
・CPU Pentium、 SSD 128GBの選択が可能
・画面が11.6インチ

ASUS TransBook T101HAのメリット
・ディスプレイ部分が取り外せてタブレットになる
・画面が明るくて綺麗
・充電がmicroUSB
・価格が安い

画面は多少小さく、性能も低いもものの
画面の明るさと使い勝手の良さを優先して
ASUS TransBook T101HAに決定。

P1020775
2 in 1ではない通常のDell Inspiron 11を持っています。
比較して、画面は明るくて綺麗な印象です。
画面サイズは、10.1インチと小さめにもかかわらず
400cd/㎡と明るく、178度の広視野角なので見やすい。

amazon特別仕様で、メモリー4GB、eMMC64GBなので
WEBサイトの閲覧、メール、オフィス文書の編集・保存くらいなら快適に使えます。

充電がmicroUSBでスマートフォンと共用できるのは便利!

P1020785
タッチパッドは使いやすく
それにも増してディスプレイをタッチできるのがメチャクチャ便利です。
がっつりと文書制作する以外ではマウスは不要!
そんな使い方はしませんが。

スポンサーリンク

アップデートと回復メディア作成が大変

P1020786

まず、電源を入れ、wifiに接続、ここまでは簡単。
次にWindowsの更新処理。
何回か途中でエラー。
その後、順調に進むものの3時間半もかかりました。

さらに、回復用のメディアを16GBのUSBメモリーで作成。
これも失敗をしたのち3時間ほど。

セットアップ等に1日、余裕を見ておいたほうがいいですね。

それ以外は、問題なく設定等ができ、快適に動いています。

P1020772
コンパクトな箱。なぜか写真はピンク。

P1020773
開封。

P1020774
同梱品はシンプル。充電はフマートフォンと同じ。

P1020775
ディスプレイはマグネットで強力に接続。
取り外しには、少し力が必要。取扱注意。

P1020776
スピーカーは背面なので、聞きにくい。

P1020777
コンパクトなキーボード。
使い心地は、まずまず。
ベストではないですが、
タブレットの画面上のキーボードに比べたら使いやすいことこの上なし。

P1020782
USB 2.0×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
microHDMI (タイプD)×1、microUSB×1
これは便利。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする