LUMIX 15mm F1.7 レビュー&手放した理由

P1030785

1年迷って買ったLUMIX 15mmF1.7

2015年暮れ、キャッシュバックキャンペーン中
ネットショップで注文。しかし、思いとどまりキャンセル。
2016年暮れ、再度キャッシュバックキャンペーンで注文。
今回は手元に届きました。
リコーGRⅡを手放していたので、明るい広角が必要だと考えていました。

P1130437
京都旅で夜は明るレンズが活躍します。
広角なので、背景のボケはイマイチです。

P1130439
明るいレンズで、ISO250。

P1130470
夜、レストランで。

P1130473
テーブルフォトもまずまずです。

P1130477
ただし、もう少し寄りたい。

P1120950
コンパクトな標準ズームLUMIX 12-32mm/F3.5-5.6と比較。
12-32mmは、とてもコンパクト。

R0001604
LUMIX 20mm/F1.7とLUMIX 12-32mm/F3.5-5.6は比較すると。
LUMIX 20mm/F1.7もコンパクトです。

スポンサーリンク

LUMIX 15mm F1.7を手放した理由

P1010670
GM1Sと組み合わせても、ちょうど良い大きさ。
写りもまずまず。

では、どこが気に入らないか?

P1140093
もう少しボケが欲しい
これは、20mmF1.7。このくらい寄れて背景がボケると面白い!
5mmの差は、結構あります。

P1130590
もう少し寄りたい。
これは、42.5mmF1.7。30cmまで寄れます。
最大撮影倍率は、42.5mmF1.7で0.2、20mmF1.7で0.13。
15mmF1.7は0.1。もう一歩寄れない感があります。

P1010624
結局、明るい広角単焦点は不要?

P1040175
LUMIX LX9、広角24mm相当F1.4、そこそこ寄れて、多少はボケも。
1インチセンサー、広角では、あまり差は感じません。
だったら、LUMIX LX9で十分です。

P1130538
夜や室内で明るいレンズが欲しいとき。
背景をしっかりボケさせたいとき。
20mmF1.7、42.5mmF1.7の方が適役です。

P1130532
42.5mmF1.7。

P1130490
42.5mmF1.7、何気ない景色、明るい中望遠レンズからは印象的な絵が生まれます。

P1140015
20mmF1.7。15mmよりも画角が狭いのも悪くないです。

P1130981
20mmF1.7。スナップ写真にも十分使えます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする